home > Results & 走行動画

Results & 走行動画

草レース,サーキットトライアルやジムカーナ公式戦の戦績と参戦レポート,走行動画を一覧表にしています。赤字の順位は表彰対象に入ったことを表しています。

2014(H26)年 ----- DE5FS (MAZDA DEMIO 15C)

Date Event Class Course Result Report Video
6/1 セントラルラジアル
チャレンジ#2
Street Compact セントラル 7台中4位 決勝
(車載)
4/27 G6 FAラウンド FF1 名阪C 10台中4位 2本目
3/23 セントラルラジアル
チャレンジ#1
Street Compact セントラル 3台中1位 決勝
(車載)

ここ数年,金銭的,心理的,時間的,身体的にもかなり無理をしてモータースポーツを続けてきましたが,さすがにちょっと苦しくなってきました。

このプロジェクト不惑が始まってちょうど10年になる今年夏でもって,モータースポーツに「勝つために」参加することは終わりにしようと思います。

ただこれからもクルマには乗り続けますし,力を抜いて気軽に参加できるイベントには,気が向いたら出るかもしれません。


あらためて,今後ともよろしくです。



※ビデオ撮影・提供:ももさん いつもSpecial Thanks!です


2013(H25)年 ----- DE5FS (MAZDA DEMIO 15C)

Date Event Class Course Result Report Video
12/8 MFCT岡山・冬ラウンド デミオM 岡山国際 2台中1位 ×
11/10 セントラルラジアル
チャレンジ#4
Street Compact セントラル 3台中2位 決勝
(車載)
10/16 トライアル
サーキットラン
--- 岡山国際 2:00:806 模擬レース
(車載)
9/8 セントラルラジアル
チャレンジ#3
Street Compact セントラル リタイア 決勝
(車載)
7/14 セントラルラジアル
チャレンジ#2
Street Compact セントラル 4台中1位 フリー走行
(車載)
6/29 MFCT岡山・夏ラウンド デミオM 岡山国際 4台中1位 2本目(車載)
5/5 セントラルラジアル
チャレンジ#1
Street Compact セントラル 6台中3位 ×
4/28 G6 FAラウンド FF1 名阪C 14台中5位 2本目
3/20 チャレンジクラブ --- 鈴鹿 2:47:32 1枠目(車載)
2/20 チャレンジクラブ --- 鈴鹿 2:47:062 2枠目(車載)
1/6 チャレンジクラブGP 1R 鈴鹿 11台中7位 2本目(車載)

さあ心機一転で,今年はサーキットをメインに走り,ジムカーナは「楽しめる」イベントのみ参加。

セントラルサーキットの草レース「セントラル・ラジアルチャレンジ」では優勝1回,2位1回,3位1回,リタイア1回という成績ながら,何とかシリーズチャンピオンをいただきました!

岡山国際サーキットのマツダファン・サーキットトライアルでも夏・冬の2回とも優勝。連覇を成し遂げました。


しかしこれらの代償は大きく,スピンした他車が横からぶつかって来るという「もらいクラッシュ」に2回も遭ってしまいました。現在もデミ助は長期入院中です(泣)。来年はどうしよう...



※ビデオ撮影・提供:ももさん Special Thanks!です


2012(H24)年 ----- DE5FS (MAZDA DEMIO 15C)

Date Event Class Course Result Report Video
12/9 MFCT岡山ラウンド デミオL 岡山国際 4台中2位 2本目(車載)
10/7 近畿地区戦最終戦 N1.5 名阪Cコース 6台中5位 2本目(車載)
9/9 近畿地区戦第7戦 N1.5 鈴鹿南コース 7台中6位 2本目(車載)
7/22 近畿地区戦第5戦 N1.5 鈴鹿南コース 6台中6位 2本目
6/10 近畿地区戦第4戦 N1.5 奥伊吹スキー場 8台中5位 2本目(車載)
5/13 近畿地区戦第3戦 N1.5 名阪Cコース 9台中2位 2本目
4/15 近畿地区戦第2戦 N1.5 名阪Eコース 8台中4位 1本目
3/11 近畿地区戦開幕戦 N1.5 名阪Cコース 9台中6位 2本目(車載)

2シーズンぶりに近畿地区戦に復帰したものの,第3戦で2位になったのが唯一の表彰台で,その他はことごとく下位に低迷(泣)。

仕事や家庭の事情から地区戦をガチで走るのはなかなか難しくなり,他にもいろいろイヤなこともあって,もうジムカーナ公式戦にこだわる気持ちもなくなってしまいました。

ということで新たに挑戦を始めたサーキットトライアル。12月のデビュー戦では見事に2位入賞。来年からはジムカーナにとらわれずいろいろなカテゴリーで「楽しんで」走ります。おい!決して勝てなくなったから逃げ出すんじゃないぞ(笑)。


※ビデオ撮影・提供:白兄 Special thanks!です


2011(H23)年 ----- DE5FS (MAZDA DEMIO 15C)

Date Event Class Course Result Report Video
10/16 近畿ミドル第8戦 GT1 名阪Cコース 28台中17位 2本目(車載)
9/18 近畿ミドル第7戦 GT1 名阪Cコース 23台中17位 1本目
9/4 近畿地区戦第7戦 N1.5 鈴鹿南コース 中止 ×

昨年から競技活動を休止していましたが,9月の地区戦第7戦にてやっと実戦復帰...のはずが台風による豪雨のため大会そのものが中止に(泣)。

その後リハビリとしてエントリーしたミドル戦GT1クラスでは,VTEC軍団と混走の厳しいクラス。何とか最下位は免れたものの真中より下位の結果。まだまだリハビリが必要そうです(汗)。


※ビデオ撮影・提供:ももさん,白兄さん Special thanksです!


2010(H22)年 ----- DE5FS (MAZDA DEMIO 15C)

Date Event Class Course Result Report Video
7/25 近畿地区戦第6戦 N1.5 名阪Eコース 6台中2位 2本目(車載)
6/27 近畿地区戦第5戦 N1.5 名阪Cコース 4台中1位 2本目(車載)
5/30 近畿地区戦第4戦 N1.5 鈴鹿南コース 3台中2位 2本目(車載)
4/25 全日本選手権第2戦 S1500 名阪Cコース 7台中1位 1本目(車載)
3/7 近畿地区戦開幕戦 N1.5 名阪Cコース 5台中3位 2本目(車載)

さあいよいよ地区戦にステップアップ。しかし今年は特に仕事が忙しく4戦のみのスポット参戦。少数精鋭の戦いの中で優勝1回,2位2回,3位1回の戦績を修めました。参加台数が少ないとはいえ,3位以下には一度も落ちなかったのはまずまず上出来。

しかしそんなことよりも,何といっても大きいのが4月の全日本での優勝!
よっ,大金星! 日本一!

お仕事のため来年秋まで競技活動を休止しますが,オフィシャルなど何らかの形で競技には参加して行きたいと思ってます。


※ビデオ撮影・提供:ももさん,白兄さん,evosukeさん,180さん Special thanksです!


2009(H21)年 ----- DE5FS (MAZDA DEMIO 15C)

Date Event Class Course Result Report Video
11/1 JAF CUP 2009 S1500 鈴鹿南コース 10台中9位 2本目
9/13 近畿ミドル第7戦 S1500 姫路セントラル 11台中1位 1本目
8/9 近畿ミドル第6戦 S1500 名阪Cコース 10台中1位 SL
7/12 近畿ミドル第5戦 S1500 名阪Eコース 10台中3位 1本目
6/7 近畿ミドル第4戦 S1500 鈴鹿南コース 11台中3位 SL
4/19 近畿ミドル第2戦 S1500 名阪Cコース 7台中4位 1本目
3/15 近畿ミドル開幕戦 S1500 鈴鹿南コース 7台中7位 2本目

2年ぶりに公式戦復帰を果し,最初の2戦はかなり苦戦しましたが,徐々に勝負カンを取り戻して表彰台に復帰,シリーズの最後を2連勝で飾ることができました。チャンピオンには届かなかったもののシリーズ順位も3位で終了。念願のビッグイベント,JAF CUP出場も果たしました。

応援してくれたみなさん,本当にありがとうございました!
来年もデミ助と一緒に,新設される近畿チャンピオンシリーズのN1.5クラスでがんばります!


※ビデオ撮影・提供:ももさん,まっさん,黒兄さん,41すぺっくさん,ゆきぱぱさん,evosukeさん Special thanksです!


2008(H20)年 ----- DE5FS (MAZDA DEMIO 15C)

Date Event Class Course Result Report Video
5/27 G6プレジャーラウンド FF1 奥伊吹スキー場 9台中3位 ×

1年間のブランクを経て,1戦だけですが,何とか実戦に帰ってきました。

デミオの可能性を感じつつ,来年から近畿でも始まる公式戦S1500クラス本格参戦を目指して,今年1年は車作りや練習に費やそうと思ってます。




2007(H19)年 ----- DC2 (HONDA Integra Type R '96 Spec)

Date Event Class Course Result Report Video
4/15 近畿ミドル第2戦 N2 名阪Cコース 16台中8位 2本目
3/25 近畿ミドル開幕戦 N2 姫路セントラル 15台中1位 2本目

公式戦復帰3年目の正直...初めてオイルのサポートを受けたりスカラーシップに当ったり,満を持して迎えた開幕戦で念願の公式戦初優勝!

しかしそれで力が入ったのか第2戦は8位に沈み,焦りに焦った5月某日,練習走行中コンクリ壁にクラッシュ,不惑インテ号はそのまま廃車...まさに天国から地獄,愛車を失い,シリーズポイント首位の座をフイにした上,辛い浪人生活を送るハメに。

一時はかなーり挫けましたが,11月には何とかMAZDA新型デミオをゲット。2009年シーズンから新しく始まる1500cc車両のクラスでもって競技復活を目指します。

※ビデオ撮影・提供:ももさん,180さん,よこ@みらげさん Special thanksです!


2006(H18)年 ----- DC2 (HONDA Integra Type R '96 Spec)

Date Event Class Course Result Report Video
10/15 近畿ミドル最終戦 N2 名阪Eコース 22台中6位 2本目
9/24 近畿ミドル第7戦 N2 鈴鹿南コース 20台中5位 2本目
7/23 近畿ミドル第5戦 N2 名阪Cコース 20台中6位 1本目
5/28 近畿ミドル第3戦 N2 名阪Cコース 20台中7位 2本目
4/30 近畿ミドル第2戦 N2 名阪Eコース 23台中6位 2本目
3/12 近畿ミドル開幕戦 N2 名阪Cコース 19台中4位 ×

公式戦復帰2年目。

シーズンを通し全部で6戦に参戦。昨年よりは若干進歩,コンスタントに入賞できるようになりましたが,結局表彰台には届きませんでした。2007年こそ,表彰台,そしてその頂点を目指すぞい!

※ビデオ撮影・提供:ももさん,180さん,UIさん Special thanksです!


2005(H17)年 ----- DC2 (HONDA Integra Type R '96 Spec)

Date Event Class Course Result Report Video
10/30 近畿ミドル最終戦 N2 名阪ABコース 20台中15位 2本目
8/28 近畿ミドル第7戦 N2 名阪Cコース 18台中10位 1本目
6/12 VFN SuperG 2005 STC 舞洲 16台中2位 ×
4/17 近畿ミドル第2戦 N2 名阪Cコース 22台中11位 2本目
3/13 近畿ミドル開幕戦 N2 名阪Cコース 18台中11位 ×

さあいよいよ公式戦復帰!

復帰1年目は,やはり10年以上のブランクのため,中間タイムでは時々名前が出るもののなかなか結果に結びつかず表彰台や入賞はありませんでした。しかし8月のミドル第7戦では10位に滑り込んで悲願の公式戦シリーズポイントを初ゲット!

その他,クローズド競技では初めて表彰台にも乗りました。来年はもっと上位を目指すぜい!

※ビデオ撮影・提供:ももさん,180さん,UIさん,ゆーちー君 Special thanksです!



2004(H16)年 ----- DC2 (HONDA Integra Type R '96 Spec)

Date Event Class Course Result Report Video
12/5 VFN"一皮"練習会 名阪Dコース 10台中2位 ×
10/24 FA名阪練習会 FF1 名阪Cコース 8台中6位 ×

その後11年が経ち...結婚して,子供できて,海外転勤やら,家を買ったりやら...いろいろなことがありました。それでもずっとモータースポーツの世界に戻ることを諦めてはいませんでした。

そしてこの年,やっとチャンスがめぐってきました。11年前にあと一歩で逃した「表彰台」の夢を果すため,おとーさんはまた「インテグラ」に乗ることになりました。
→2004年のdiary「インテグラとの再会」へ



1993 (H5年) ----- SW20 (TOYOTA MR2 GT-S)

Date Event Class Course Result Report Video
近畿フレッシュマン戦 AV 40台中15位 × ×
近畿ジュニア戦 AV 40台中20位 × ×
"気分はジムカーナ"戦 AV 25台中4位 × ×
DLジムカーナLESSON AV 30台中20位 × ×

競技参戦の決意をしてライセンスをとり,92年秋にSW20を購入,少しずつ改造を進めながら93年のシリーズに参戦。メインは比較的参加台数の少ないクローズド競技の「気分はジムカーナ」シリーズで,JAFの公式戦にもちょくちょく顔を出してみる感じ。

最初の数ヶ月はSタイヤとショック,ブレーキパッドのみ交換した状態で戦闘力がなく,シーズンの後半になってLSDを入れてからやっと普通に戦える状態になりましたが,結果は,メインのシリーズでは何回か入賞したものの表彰台にはあと1歩及ばず,JAF戦は鳴かず飛ばずでした。当時はまだ4駆勢がA3で混走しており,徐々にSWを凌駕しつつあるシーズンでしたなぁ。

そしてこのシーズンの秋に現・嫁との結婚が決まり,おとーさんの競技参加はたった1シーズンだけで引退を迎えることになりました...

しかしこのままじゃ,こんな成績のままじゃ終われない(泣)。
「いつか絶対ここに戻ってくるぞ!」最後に名阪を去る時におとーさん,固く決意したわけです。

そして物語は11年後に再開します。

※このResultはシリーズの最高順位です。


1992 (H4年)まで ----- E-AV (HONDA Quint Integra ZS)

Date Event Class Course Result Report Video

1980年代後半。1987年からの中嶋悟F1フル参戦や,1988年鈴鹿でのセナの劇的な優勝などにより,日本には空前のF1ブームが巻き起ころうとしていました。

当時イナカの純朴な大学生だったおとーさんは,それまで初代クイント・インテグラにおとなしく乗ってましたが,時代の風に吹かれてすっかり走りに目覚めてしまい,足回りを無限パーツで固め,夜な夜な近所の峠に出没するようになっていきました。

足回りだけのライトチューン車ゆえ,峠の上りでは全く勝負になりませんでしたが,下りでは軽い車重のおかげもあってそこそこ他の車についていくことができました。しかしながら調子に乗ってるうちにこの初代インテは,ある夜,ある峠で宙を舞い,お空の星になってしまったの(号泣)。

この事故後のいろいろな体験によりおとーさんは「二度と公道で100%の走りはするまい,走るなら競技で」と決心したのでした。


PAGE TOPへPAGE TOP